スケッチブックとはどこで使うものなのだろう。|デザイナー求人@DEEP

スケッチブックとはどこで使うものなのだろう。



スケッチブック

何のための道具なの?

良いデザインを見つけた時、思いついたアイディア……それらをサクッと書きとめておくための物です。カメラで記録すればいいや……と思っていると、意外にも「カメラ厳禁」「フラッシュ厳禁」の場所が多いことに気付かされると思います。そんな時、何も持っていないと、その記録は無かったことに……。そんなチャンスを無駄にしないために、スケッチブックは必需品なのです。

どこで売ってるの?

文房具店でお買い求めください。どのような紙質・体裁・サイズ……にするかは、お好みです。

値段とかはいくらするものなの?

数百円程度ですね。

スケッチブックを使っている人の意見。【吉田康太】さんの意見。

Webデザイナーになりたての頃、デジタルオンリーで大丈夫でしょ……とタカをくくっていて、痛い目に遭いました。それからは、スケッチブックやマーカーなど、アナログツールも、しっかりとカバンに入れていますね。いろいろなツールを駆使できてこそ、一人前と言えるのかもしれません。

このスケッチブックについてどう思いますか?

いろいろ使って、これに行きつきました。スキャンしても紙の陰影が写り込まない所がお気に入りです。

【吉田康太】さんの紹介

雑誌社でカメラ班にいた後、Web班へ移動。その度、Webデザイナーとしてお仕事しています。デザイナー歴は、まだ4年ほどで、カメラ歴の方が長いのですが、最近はどんどんハマってきてて、作品も数多く採用されるようになってきました。今後はこの道一本かな……と思っている所です。

スケッチブックを取り扱っているお店を紹介。

お店名:マツイ文具

店長より挨拶:スケッチブックと言っても、紙質はさまざま。鉛筆ノリの良いように、ザラっとしたタイプもありますが、これはスキャンには全く向きませんね。用途に合わせて、選択されることをオススメします。

関連記事