グラフィックソフトとはどこで使うものなのだろう。|デザイナー求人@DEEP

グラフィックソフトとはどこで使うものなのだろう。



グラフィックソフト

何のための道具なの?

グラフィックソフトとは、ロゴやアイコンを作成したり、写真を切り抜いたり追加したり加工を行うソフトのことです。IllustratorとPhotoshopが有名ですね。

どうやって使うの?

パソコンにダウンロードして使います。ある程度処理スピードのあるパソコンで使用した方がいいですね。また、パソコン1台につき、ソフトは1つという規則がありますので、ご注意ください。

どこで売ってるの?

PC専門店、家電量販店の他、ネット購入も可能です。

値段とかはいくらするものなの?

70,000円程度ですね。値段の違いには、古いタイプであったり、アップグレード代がついていないなど、それなりの理由がありますので、要注意!また、毎月定額を支払うというタイプもあります。それには、継続的なアップグレードができたり、初期投資も少なくすむというメリットがあります。

グラフィックソフトを使っている人の意見。【宇田川小枝】さんの意見。

デザイナーにとってふたつとも無くてはならないソフトです。無ければお話しになりません……というレベルの物ですので、少々お高いのですが、ぜひ用意されて下さい。

このグラフィックソフトについてどう思いますか?

しっかりと理解すれば、何でもできてしまう!……そう言っても、決して言い過ぎではありませんよ!

【宇田川小枝】さんの紹介

デザイナー求人@DEEPにてお仕事の紹介を受けながら、フリーで活躍中のデザイナーです。

グラフィックソフトを取り扱っているお店を紹介。

お店名:ヨドバシ

店長より挨拶:ネット購入も可能ですが、当店はポイント還元させて頂きますので、実質、一番お安くなっております。高い商品ですから、少しでもオトクに購入されたいですよね!ぜひ当店をご利用ください!

関連記事