シューズデザイナーで働く近野美加が「rimegutu」について紹介する|デザイナー求人@DEEP

シューズデザイナーで働く近野美加が「rimegutu」について紹介する



rimegutuについて

どういった資格?

remigutuは、今まで持っていた靴を生れ変える力がある資格です。この資格を持っていれば履けなくなってしまった靴を楽しく履くことができます。靴にも流行がありますが、この資格さえあればいつでも流行に乗り遅れるわけはないのです。

 

どうやったら取れるの?

この資格はどこでも簡単に取得することができるという資格というわけではありません。日本に2000人もいないといわれているこの資格は、靴屋さんの中に学校のポスターがあるときがあります。それに連絡することができれば資格を取得することができます。

 

その資格を持つとどんなメリットが有るの?

この資格を持つと色々な靴をリメイクすることができます。だからいらないと捨てられている靴を集めてリメイクすれば販売することができるので大金持ちになることができます。

 

近野美加さんが資格取得をするまで

どういった勉強をしましたか?

この資格をとるとらない以前に、いつ試験を受けることが出来るのかそれが心配でしたが、まずは靴に使う素材の勉強をしました。素材に縫い付けるヒモの種類についても勉強しました。

 

難しいと感じたところは?

靴の種類が多くて、その分類分けには本当に苦労しました。何をどういう風に分ければいいのか見当がつかなかったからです。

 

取得してどうですか?

まさか私が、この資格を取得できるとは思っていませんでした。ですが、取得したのです。出来る場所から靴のリメイクをしました。町内では、とても人気物になりました。

関連記事