デザインの仕事で「空間デザイナー」をしている山口ミノルさんが仕事の魅力などを解説する。|デザイナー求人@DEEP

デザインの仕事で「空間デザイナー」をしている山口ミノルさんが仕事の魅力などを解説する。



山口ミノルさんのお仕事に密着!

どういった製品を作っているの?

私の職業柄作品を作っているという言い方は当て嵌まらないと思います。空間デザイナーとして仕事をしているのでただ作るのではなく演出しているといった表現方が正しいと思います。お客様が何かのイメージを描きそれを演出する仕事が空間デザイナーの仕事だと思っています。お客様が要望される物は出来るだけ私のイメージになりますが表現させて頂きます。それによって同じ空間でもまるで違った事を感じられます。

 

どういったお客様に向けて発信してるの?

私の仕事は、不動産や家をリフォームしたいと思っている人に適しています。今、住んでいる場所を離れる気はないが少し違った感覚で暮らしたいと思っている人にはうってつけの人間が私です。

 

山口ミノルさんに密着!

どうしてこの仕事をしようと思ったのですか?

この仕事の事を始めて知った時からこの仕事がしたいと憧れました。皆が感じる空間を違った角度から見ることが出来る能力を持っている人は本当に素晴らしい人だと思いました。初めて出会った時からこの仕事に魅了されてしたいと思っていました。

 

この仕事で感じたやりがいとは?

お客様の反応が一番喜ばしいですね。こんな感じになるとは思いもしなかった。何て言葉を聞いたら本当に嬉しくなりますよ。やっぱり褒められるのは照れますが嬉しいですね。それとこの仕事は、教科書や作られた形式がないんです。自分の感覚が全てなんですよ。一番自分を表現できる仕事だとも思っています。

関連記事