美容師で働く山田ミドリが「美容師の資格」について紹介する|デザイナー求人@DEEP

美容師で働く山田ミドリが「美容師の資格」について紹介する



美容師の資格について

どういった資格?

これは、人の髪の毛を切ることの出来る資格です。人の髪を切る場所というのは男性と女性で違うと思います。最近では女性が基本的には通う美容室に男性が行くことも多くなってきました。理容師、美容師の資格を持っている人は女性に多くいましたが、最近では男性の資格の所持者も増えているのがこの資格です。

 

どうやったら取れるの?

この資格は、学校に通って資格を取得することが出来ます。学校に通っていなくても通信制で授業を受けて試験に合格すれば、この資格を取得することが出来る試験資格を有する事になります。

 

その資格を持つとどんなメリットが有るの?

この資格を持つと、人の髪の毛を切ることが出来ます。これはお客様を綺麗にすることの出来る資格です。資格を得るまでに覚えてきたことの何倍もの努力をすることで自分の想像よりも大きな技術を学ぶことが出来ます。

 

どういった勉強をしましたか?

私は、美容室で働いています。でも、カットをする資格はありません。だからカットが出来るように資格を取得しなければいけません。そこで毎晩のように仕事が終わってから先輩に教えて頂きながら勉強をしました。先輩の質問に口頭で答えることを日々していました。そのうち質問も、その答えも口頭で言えるようになりました。先輩が考えた問題も返答出来るようになっていました。

関連記事